”トマトすくい”が楽しめる「夏のドキドキバーニャカウダ」が登場!-土間土間

写真拡大

コロワイドのグループ会社であるレインズインターナショナルは18日〜9月2日まで、「居酒家 土間土間」にて、土間土間の夏祭り=「夏どま」と題したプロモーションを展開。

その一環として、お店で金魚すくいならぬ”トマトすくい”が楽しめるメニュー「夏のドキドキバーニャカウダ」をはじめとする、様々な夏限定メニューを導入する。

「夏のドキドキバーニャカウダ」(504円)は、同店の人気メニューの夏限定バージョン。通常の野菜+ソースのセットと一緒に、桶の中で涼しげに浮かぶミニトマトが運ばれ、ポイを使ってすくった分だけミニトマトが食べられる。夏祭りの定番・金魚すくいならぬ”トマトすくい”が楽しめるメニューとなっている。

また、夏向きの刺激的なメニューとして、独自ブレンドの激辛スパイスがクセになる「赤シャカポテト」(473円)、山椒の風味とほのかな酸味がピッタリな「黒唐(くろから)」(504円)を用意。

さらに、生のココナッツジュースを最後にそそいで完成する生ココナッツカクテル4種(各504円)、生パイナップルを使ったサワー(504円)・ジュース(399円)と、夏を演出するトロピカルなドリンクもそろえた。

これらの夏限定メニューのほか、今後も特別サイト開設、花火・音楽イベントを意識した企画などを多数予定しているという。