キング×スピルバーグが描くSFドラマ、登場! LAスクリーニング2013@CBS Studios International

写真拡大

毎年5月にアメリカ大手6スタジオが開催する新作シリーズの大試写会LAスクリーニング。今年は、合計ドラマ33本、コメディ24本が登場している。CBSスタジオからは、ホラー作家スティーヴン・キングの原作をスティーヴン・スピルバーグが映像化する作品を含めドラマ6本とコメディ2本が紹介された。

【関連記事】昨年のラインナップをおさらい! LAスクリーニング2012 早く観たい新ドラマ33本

<ドラマ>
■ 『UNDER THE DOME』
スティーヴン・キングの同名小説をスティーヴン・スピルバーグがTVシリーズ化。ある日、空から突然何かが落ちてきた。それは目に見えない透明の壁=ドーム。ドームの透明の壁で隔てられた街は、今まで同じ環境で暮らしてきた住人たちがすぐそこに見えているのに声も聞こえない。見えない壁の恐怖と、ドームの中での閉じ込められた生活、そしてそこからの生き残りを描く。出演はマイク・ヴォーゲル、ラシェル・ルフェーブルほか。

■ 『KING&MAWELL』
ショーンとミッチェルは私立探偵。二人はシークレットサービスの出身で、ミッチェルは元オリンピック選手という異色の肩書きを持ち、ショーンは大統領候補の護衛を担当した経歴を持つ。ある時、ショーンの恩人が殺されたことをきっかけに、二人はその捜査をすることになり...。ジョン・テニー(『クローザー』)とレベッカ・ローミン(『アグリー・ベティー』)がショーンとミッチェルを演じる。

■ 『STAR-CROSSED』
地球人の女性と宇宙人の男性のラブストーリーを描くSF版「ロミオとジュリエット」。とある街に宇宙船が墜落。6歳だったエメリーは納屋で震えている男の子を発見し、毛布や食べ物を与えてかくまうようになる。しかし大人たちに見つかった男の子は、エメリーの目の前で射殺されてしまうのだった。それから10年...墜落した宇宙船の残骸も見慣れた街の風景になった頃、エメリーの通う高校に街を分断するような出来事が起きて...。『新ビバリーヒルズ青春白書』のマット・ランターと、エイミー・ティーガーデンが出演。

■ 『RECKLESS』
サウスカロライナ州チャールストンを舞台にした法定ドラマ。主人公は超美人でセクシーな女性弁護士ジェイミー・ソーヤー。シカゴ南部出身のジェイミーは持ち前の冷静さと自信、そして知性を武器に警察署内のセックススキャンダルを追撃していくことになる。セクシー弁護士を演じるのはアンナ・ウッド。ライバルの新人イケメン検事をキャム・ギガンデット、ショーン・ハトシーらが出演。

■ 『REIGN』
生後6日にして王位継承したスコットランド王メアリー・スチュワートを描く。スコットランドからフランス王の息子フランシスのところに政略結婚で嫁ぐことになった王女メアリー。美しく、情熱的なメアリーに惹かれてゆくフランシス。だが、彼女の周りでは、策略が動き始め、いつしか友情が嫉妬に変わり始める。そんな時、彼女は奇妙な姿なき声を聞く。メアリーを演じるのはアレデード・ケイン。

■ 『RAY DONOVAN』
LAのセレブやプロ選手、大物ビジネスマンのために、どんな問題でも解決してきた凄腕の"フィクサー"のレイ・ドノヴァン。ある日、彼の父親が予定より早く刑務所から出所したことで、一家を揺るがす様々なトラブルが引き起こされていく。レイを演じるのは、エミー賞やゴールデン・グローブ賞にもノミネートされたこともある、リーヴ・シュレイバー(『ウルヴァリン X-MEN ZERO』)。そして父親のミッキーを演じるのは、アカデミー主演男優賞の受賞者でもあるジョン・ヴォイト(『トランスフォーマー』)と、実力派が揃っている。

<コメディ>
□ 『WE ARE MEN』
年齢も職業も人種も違う独身男性4人の友情を描くシングルカメラコメディー。恋愛に何度も失敗しながら固い友情(!?)を築きあげていくコメディ。『名探偵モンク』のエイドリアン・モンクを演じたトニー・シャルーブ、『ディフェンダーズ 戦う弁護士』のジェリー・オコンネル、一時期オバマ政権の職員としてホワイトハウスで働いていたインド系俳優カル・ペン、『パラノーマル・アクティビティ3』のクリストファー・ニコラス・スミスと、魅力的な顔ぶれがそろっている。

□ 『THE MILLERS』
息子ネイサンの家に、両親がやってくる。親に離婚したことを伝えていなかったネイサンから「離婚したら自由で楽しいよ」と打ち明けられた父は「自分も離婚して自由になる!」と、息子の家から出ていってしまう。残されてた母はやむなくネイサンの家でくつろいでいるが、徐々にネイサンは自分の生活を乱されてゆく。このドタバタコメディーでネイサンを演じるのは『ブル〜ス一家は大暴走!』のウィル・アーネット。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『SMASH』シリーズ終了が決定
2013−2014年 海ドラ新作情報、到着!<CBS・ドラマ編>
アイシャ・ハインズ、スティーヴン・キング原作の新作ドラマ『Under the Dome』に出演!