『glee』ジェーン・リンチ、3年間の結婚生活にピリオド

写真拡大

大人気ミュージカルドラマ『glee/グリー』のスー先生役で知られるジェーン・リンチと妻のララ・エンブリーさんが、3年間の結婚生活の末に、離婚を決意したと米Peopleが報じた。

【関連特集】やっぱり『glee』は面白い! 海外ドラマNAVI的『glee』大特集!!

同誌に対してジェーンは以下のような声明を送った。「ララと私は結婚生活に終止符を打つことを決めました。私たちは互いに深くいたわり合っていましたので、難しい決断でした。離婚協議の間は、どうかプライバシーを尊重してほしいと思います」

ジェーンと精神科医のララさんは、資金調達のパーティーで2009年に出会い、翌年の2010年にマサチューセッツ州で同性結婚をした。ララさんには、以前の相手との間に娘が一人いる。昨年末、ジェーンは料理上手なララさんのおかげで健康的に痩せたと幸せいっぱいで語っていたばかりだった。

ジェーンは先週日曜にニューヨークで開催されたトニー賞授賞式でパフォーマンスを披露。また、現在上映中のブロードウェイ作品『アニー』に出演中で、主人公アニーの暮らす孤児院の院長、ハニガンを演じている。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『glee』ジェーン・リンチ、結婚によりダイエットにも成功
『glee』スー先生役のジェーン・リンチ、愛猫の死を悼む
人気歌手シャリースが同性愛をカミングアウト