日経平均、一時1万3000円割れ

ざっくり言うと

  • 12日の東京株式市場で、日経平均は続落で始まった
  • 一時、前日比で300円を超える下げとなり、節目1万30000円を下回る場面もあった
  • 円がドルやユーロに対して急伸したことが嫌気され、売りが先行したとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング