イケメンでムキムキ! 将来が楽しみなパトリック
 - ツイッターのスクリーンショット

写真拡大

 アーノルド・シュワルツェネッガーのイケメン長男として知られる俳優でモデルのパトリックが、自身のツイッターを通じて、裸の上半身を公開、父親ゆずりの(?)マッスルボディーを披露している。


 ワイルドなイメージの父親とはまた違った、王子様系のルックスで人気を博しているパトリックは現在19歳。高校生のころから共同設立者としてアパレル会社を起こし、17歳でモデルとしてもデビューしている。


 そんなパトリックが鍛え上げた肉体を披露したのは8日のこと。見事に割れた腹筋がセクシーな肉体は、まだまだ線は細いものの、かつてボディービルディングの最高峰といわれる座に幾度も輝いた、父親アーノルドを彷彿(ほうふつ)とさせる。


 2011年には、アーノルドの隠し子騒動を発端とする両親の破局に際して、ツイッターのアカウント名をシュワルツェネッガーからシュライヴァーに変更するなど、複雑な心境をのぞかせていたパトリック。今年は、7月に全米公開予定の映画『アダルトボーイズ青春白書』の続編に出演。またUs Weeklyによると、この夏にはジェシカ・アルバが主演する新作映画の撮影も控えているという。今回のトレーニングもその撮影に備えてのものと見られ、父親のように映画界のスターを目指すのか、動向が気になるところだ。(西村重人)