6冠達成!
 - Mike Coppola / WireImage / Getty Images

写真拡大

 2013年トニー賞が発表され、ミュージカル部門では、経営難に陥っている靴工場を救うドラッグクイーンの奮闘を描き、シンディ・ローパーが楽曲を提供した「キンキー・ブーツ(原題) / Kinky Boots」が作品賞を含む6部門で受賞を果たした。


 演劇部門では「ヴァニャ・アンド・ソニア・アンド・マーシャ・アンド・スパイク(原題) / Vanya and Sonia and Masha and Spike」が作品賞を受賞した。


 演劇主演女優賞に輝いたのは「バウンティフルへの旅」の黒人女優シシリー・タイソン。88歳で最年長のトニー賞受賞者となっただけでなく、白人のための役で受賞という快挙を成し遂げたとThe New York Times紙は報じている。


 そのことについてシシリーは、「わたしは自分が演じるキャラクターを黒人、白人という見方をしたことはありません。わたしが白人の役にキャスティングされたことを話題作りの戦略と考える人がいるとすれば、その人の考え方が制約されているに過ぎません。黒人だからと言って人間的に劣っているわけではないのです。トニー賞は人間としてそれぞれのキャラクターを演じたわたしたちを表彰してくれたのです」とコメントしている。


 「ラッキー・ガイ(原題) / Lucky Guy」でブロードウェイ・デビューを果たした56歳のトム・ハンクスは惜しくも演劇主演男優賞の受賞には至らなかった。


2013年トニー賞の主な受賞者、作品は下記の通り。(澤田理沙)


ミュージカル作品賞

「キンキー・ブーツ(原題)」


ミュージカル主演男優賞

ビリー・ポーター 「キンキー・ブーツ(原題)」


ミュージカル主演女優賞

パティナ・ミラー 「ピピン(原題) / Pippin」


演劇作品賞

「ヴァニャ・アンド・ソニア・アンド・マーシャ・アンド・スパイク(原題)」


演劇主演男優賞

トレイシー・レッツ 「バージニア・ウルフなんかこわくない」


演劇主演女優賞

シシリー・タイソン 「バウンティフルへの旅」


ミュージカル・リバイバル作品賞

「ピピン(原題)」


演劇リバイバル作品賞

「バージニア・ウルフなんかこわくない」

ほか