フェリシモが、保護した猫たちの譲渡会を開催!-兵庫県

写真拡大

兵庫県神戸市にある通信販売会社フェリシモ内で、2013年6月22日、神戸猫ネット主催による第4回「猫の里親譲渡会」が開催される。地域の猫問題解決の活動に共感した、同社の「フェリシモ猫部」が会場提供の支援を行うかたちで実現した。会場には捨てられたり、殺処分される寸前の境遇から保護されたりした猫たちが約50匹(生後8週以上の子猫)が参加し、新たな飼い主を探す。なお当日は猫を連れて帰ることはできず、後日試し預かり後に正式譲渡となる。

開催時間は13時から15時までで、同本社21階で行われる。入場は無料だが後日猫を直接届ける都合から、参加は関西在住者に限られる。そのほかに、ペット可の住宅に住んでいること、適切な飼育管理ができること、終生飼育・完全室内飼育・脱走防止策ができること、ワクチンと不妊去勢手術の費用を一部負担できることなどが、新しい飼い主としての条件となる。

詳細は、同社公式ホームページ内猫ブログを参照のこと。

「フェリシモ猫部」は、猫と人とが共にしあわせに暮らせる社会を目指した、さまざまな活動を展開している。現在サイト内にあるコンテンツとしては、オリジナルのアイテムを販売する「猫グッズ」、一般参加が可能な「猫ギャラリー」、毎週更新される「猫ブログ」、猫の壁紙・スクリーンセーバーが手に入る「ダウンロード」、「わんにゃん支援活動」(募金活動)などがある。