ヒューゴボス、ジェイソン・ウーをBOSS新ディレクターに抜擢

写真拡大

 デザイナーJason Wu(ジェイソン・ウー)が、「HUGO BOSS(ヒューゴ ボス)」のコアブランド「BOSS(ボス)」の新アーティスティック・ディレクターに起用されることがわかった。現職のEyan Allen(イアン・アレン)に代わり、ウィメンズウェアを担当していくという。

ジェイソンウーがBOSS新アーティスティックディレクターにの画像を拡大

 台湾で生まれ、ニューヨークを拠点に活動するJason Wuは、2006年に自身のブランドでコレクションデビュー。Jason Wuが手掛けるウェアやアクセサリーは海外のセレブリティに定評があり、米大統領夫人Michelle Obama(ミシェル・オバマ)も愛用者の一人。ワシントンDCで今年1月に行われたバラク・オバマ米大統領2期目就任式後の舞踏会では、前回に引き続きJason Wuによるイブニングドレスを着用し話題となった。最近では日本限定のカプセルコレクションをはじめ、「Lancôme(ランコム)」や「Melissa(メリッサ)」、米国のディスカウントストア「Target(ターゲット)」とコラボレーションするなど幅広く活動している。

 「HUGO BOSS」は、1924年にドイツで設立。「BOSS」を通じてウェアからアクセサリーまで幅広いアイテムを提案している。