「1000万円株バトル!!」で優勝した個人投資家のTyun氏が短期トレードで儲ける方法を伝授する。第1回目は、なぜ今、デイトレ&スイングがいいのか。

短期間で儲けられるのがデイトレのメリット!

 マネー誌『ZAi』が主催する「1000万円株バトル!!」で優勝したTyunと申します。デイトレ&スイングトレードを主体とする個人投資家です。

 デイトレ&スイングは短期のトレードなので、「ギャンブルだ」「危ない」と思っている人も多いでしょうが、そんなことはありません。ルールさえきちんと守れば、リスクは限定的です。さらに、どんな相場であっても、自分の腕次第で儲けることができる投資法なのです。

「株バトル!!」のときは、日経平均があまり動かず、いまより流動性も小さくて、かなり儲けにくい相場でしたが、それでも半年で30%近くも資金を増やすことができました。2013年現在のように相場が大きく動くときなら、もっと大きく儲けられます。

 デイトレ&スイングの利点としては次の2点があげられます。

  ・短期間で大きく儲けられる
  ・リスク管理がしやすい

 デイトレとは対極にあるバリュー投資と比べてみましょう。

 バリュー投資とは、マーケットで割安に放置されている優良企業に投資する手法で、長期投資の代表です。すぐに株を売らず、長年保有することで、資産を大きくしていきます。巨万の富を築いたウォーレン・バフェットもバリュー投資をしています(ただし、バフェットの投資法にはグロース投資の考え方も取り入れられています)。

 バリュー投資は長期的な資産設計もできる大変優れた投資法ですが、答えが出るまでに時間がかかるという欠点があります。

 バリュー投資では1年で資産を2〜3倍に増やすのは難しいですが、デイトレの場合、流れに乗れば短期間で2〜3倍にするのはそんなに難しいことではありません。すぐに答えが出るというのがデイトレの大きなメリットです。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)