ロンハーマン、ブルックリン・テーラーズ初のウィメンズライン独占販売

写真拡大

  カリフォルニア発のスペシャリティストア「Ron Herman(ロンハーマン)」が、「BROOKLYN TAILORS(ブルックリン・テーラーズ)」初のウィメンズライン「BROOKLYN TAILORS for Ron Herman」を2013年秋にローンチする。発売に合わせて、「Ron Herman」の店舗内にショップインショップをオープンさせる予定。

ロンハーマン×ブルックリン・テーラーズの女性シャツの画像を拡大

 「BROOKLYN TAILORS」は、2007年にBrenna Boyce(ブルーナ・ブルー)とDaniel Lewis(ダニエル・ルイス)の2人が創業。ニューヨーク市のブルックリン区を拠点に少人数で運営しており、テーラードスーツやボタンダウンシャツに定評のあるメンズブランドとして知られている。

 ウィメンズライン「BROOKLYN TAILORS for Ron Herman」は「Ron Herman」で独占販売される。ブランドの顔であるボタンダウンシャツは、女性用に仕立て直され、メンズライクでスタンダードな雰囲気が残るデザインに仕立てられた。また、ボタンダウンシャツをもとにつくられたシャツワンピースや、ニットブランド「DEMYLEE(デミリー)」とのトリプルコラボレーションニットも展開。トップスだけではなく、イタリアのウール生地を使用した「ウールクロップパンツ」や、創始者ダニエルが愛用している細身テーパードチノを仕立て直した「ダニエルチノ」なども加え、トータルコーディネートで提案する。価格は、シャツが¥18,900〜、パンツは¥19,950〜を予定。