ぐんまちゃんが群馬県を旅行する写真集発売。草津温泉で「湯もみ」の姿も

写真拡大

中経出版は12日、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」のファースト写真集『ぐんまちゃんとお散歩 群馬のいいとこ、めっけた』を刊行する。オールカラーの96ページで、価格は税別1,000円。

同書は、2012年の「ゆるきゃらグランプリ」で第3位となった、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」が群馬県を旅する写真集。草津温泉で「湯もみ」に挑戦したり、上信鉄道の下仁田駅で一日駅長を務めたりした姿が収められている。そのほか、伊香保グリーン牧場、分福茶釜の茂林寺、富岡製糸場、群馬県庁などの写真も収録されている。

6月22日には、出版を記念した「握手&スタンプ会」が紀伊国屋書店前橋店で行われる。対象は、同店にて「整理券付き書籍」を購入した限定200名で、当日はステージで「ぐんまちゃんダンス」も披露する。