アレキサンダーワン 銀座三越にバッグ専門店出店

写真拡大

 「ALEXANDER WANG(アレキサンダーワン)」が、銀座三越1階にハンドバッグに特化した直営店を出店する。国内では、伊勢丹新宿店に続く2店舗目。オープンを記念して蓄光素材を使用した限定バッグが発売される。

アレキサンダーワンのバッグ専門店が三越にの画像を拡大

 「ALEXANDER WANG」は、銀座三越の西側1階に約20平米でバッグ専門店を出店。オープンには底にスタッズのついた「ROCCO」やそのミニサイズの「ROCKIE」の他、全国で完売が続いているという3WAYで使えるリュック「MARTI」など人気の定番バッグをラインナップ。また、iPadケースや財布などの革小物も含め約30点ほどの商品を揃える。

 限定商品として登場する蓄光素材を使用したバッグは「MARION」と「PRISMA TOTE」の2型。一見真っ白のレザーは日中太陽の光を浴びると、暗闇で発光し蛍光グリーンへと変化する。「PRISMA TOTE」は他直営店でも展開される予定だ。

■ALEXANDER WANG 銀座三越 1階(西側) ハンドバッグ
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
03-3562-1111(大代表)