東京ミッドタウンで3千個が灯るキャンドルナイト 4日間開催

写真拡大

 電気を消して、約3,000個のキャンドルの灯りとともに環境について考えるキャンドルナイトが、東京ミッドタウンの芝生広場で開催される。5度目となる今回は、東京でのオリンピック・パラリンピック招致を目指す「楽しい公約プロジェクト」とコラボレーション。約3,000人の公約メッセージ入りキャンドルが、夏至の夜を"希望の明り"で照らす。会期は、6月20日から23日までの4日間。

ミッドタウンでキャンドルナイトの画像を拡大

 「東京ミッドタウン・キャンドルナイト 〜TOKYO・2020 楽しい公約〜」は、ヤフーとグリーが公開している「楽しい公約プロジェクト」とコラボレーションし、2020年オリンピック・パラリンピック東京招致への願いを込めた約3,000人のメッセージキャンドルが集結。「もしも東京招致が決まったら、自分がしたいと思うこと」というメッセージが入った、約3,000個のキャンドルで作る縦・横約30メートルの桜リースのインスタレーションが登場する。公約メッセージを書いたメッセージキャンドルは、東京ミッドタウン館内で6月23日まで応募を受付中だ。

 東京ミッドタウンは、春のイベント「OPEN THE PARK (オープン ザ パーク)」も4月から5月にかけて開催。期間中に行われた「ミッドパーク ヨガ」は「東京ミッドタウン・キャンドルナイト」と同じく5年目の開催を迎えた好評企画で、人気が徐々に広がっていることから「今年は天気にも恵まれ、最高で(参加者が)1,000人を超える日もあった」(東京ミッドタウン 広報担当者)という。

■東京ミッドタウン・キャンドルナイト 〜TOKYO●2020 楽しい公約〜
 日時:2013年6月20日(木)〜6月23日(日)
    19:00〜22:00(キャンドル点灯時間)※雨天決行、荒天中止
 場所:芝生広場
 参加費:無料(キャンドル含む)
 http://www.tokyo-midtown.com/