タレントを起用したネクソンのPR企画「2ヶ月間ネトゲ生活」→ユーザー「全力での迎撃」を宣言

写真拡大

6月9日インターネット生放送を通じて、ネクソンが運営するオンラインゲーム「EVE Online」のプロモーション企画「2ヵ月間EVE生活」のオーディションが放送された。

【関連:「EVE Online」10周年記念イベント中に、最大同時接続者数の新記録達成】

EVE-HP


オーディションに参加したのは、伝説のバラエティ番組「電波少年」にも出演経験がある坂本ちゃんはじめ、ニコニコ動画でおなじみの浅木一華さん、モデルの渚さんの3名。

企画はオーディション合格者が、2ヶ月間「EVE Online」だけをプレイし生活するというもの。しかも、出される食事は「ゲーム内の稼ぎ=食事の内容」とプレイ内容が反映される仕組み。
企画自体は、坂本ちゃんが出演していた電波少年の内容を引用したと思われるが、実際のところどこまで厳格に実行されるかは今のところ不明。

ちなみに、見事オーディションに合格したのは浅木一華さん。早速浅木さんのブログでは、監禁生活が「7月11日」から開始されると報告している。

なお、この件についてインターネットではEVE Onlienのユーザーが様々な声を上げている。

・無謀
・序盤のプレイでどんだけ稼げるか…
・ゆかいな海賊達の仁義なき抗争勃発という理解でよろしいか
・手洗い洗礼を受けるだろう

内容的には迎撃を宣言するものが多く、2ヶ月間企画がスムーズに進行できるか不安な様子も見せている。

浅木さんは2ヶ月間無事生き延びることができるのか?注目が集まる。

画像:EVE Onlien公式サイト

Copyright (C) CCP 1997-2013