スリーエフ、東海地区限定で「カニチップ」発売 -地域限定菓子シリーズ

写真拡大

スリーエフは10日、地域限定のソウルフード菓子シリーズ第3弾として、東海地区の「カニチップ」を発売する。価格は105円。

国内の各地には、当たり前のように食べてきた菓子なのに、都会に出てきたら知られていない、その地域出身者のソウルフードとも言える菓子がある。同社は、こうした地域限定菓子をオリジナル菓子シリーズで発売している。第3弾は、東海地区で人気があるハルヤの「カニチップ」を、濃いめの味付けにして発売する。

同商品は、でん粉や米粉の生地にカニやえびのエキスなどを加えフライにし、軽い口当たりに仕上げたスナック。東海地区出身のタレントや俳優にも「食べ始めたら止まらない」という熱いファンを持つ人気商品とのこと。