ツアー初優勝を挙げたハリス・イングリッシュ(Photo by Stan Badz/Getty Images)

写真拡大

<フェデックス・セントジュード・クラシック 最終日◇9日◇TPCサウスウインド(7,244ヤード・パー70)>
 米国男子ツアー「フェデックス・セントジュード・クラシック」の最終日。首位と1打差の2位からスタートしたハリス・イングリッシュ(米国)はこの日も前半から出入りの激しいゴルフを展開、スコアを2つ落として折り返す。後半に入ると持ち直し、この日は6バーディ・5ボギーでラウンド。スコアを1つ伸ばしトータル12アンダーで逆転優勝。嬉しいツアー初勝利を挙げた。
 2打差の2位タイには尻上がりに調子を上げてきたフィル・ミケルソン(米国)とスコット・スターリングス(米国)の2選手が入った。3打差の4位にはライアン・パーマー(米国)、4打差の5位にはパトリック・リード(米国)が入った。
 
【最終結果】
優勝:ハリス・イングリッシュ(-12)
2位T:フィル・ミケルソン(-10)
2位T:スコット・スターリングス(-10)
4位:ライアン・パーマー(-9)
5位:パトリック・リード(-8)
6位:ジョン・ロリンズ(-7)
7位T:ジャスティン・ヒックス(-6)
7位T:ローリー・サバティーニ(-6)
7位T:ショーン・ステファニー(-6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】自分の居場所 冬は春に変わる
【関連リンク】
2013年各ツアー賞金ランキング
ALBA.Netのスーパールーキーが最新クラブを斬る!