●能力追跡(AIMストーカー)

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S

<キャスト>
御坂美琴:佐藤利奈
白井黒子:新井里美
初春飾利:豊崎愛生
佐天涙子:伊藤かな恵
食蜂 操祈:浅倉杏美
枝先 絆理:佐藤聡美
布束砥信:葉山いくみ
春上衿衣:花澤香菜
ミサカ妹 / 10032号:ささきのぞみ

●ストーリー
東京都の西側1/3の広さに230万人の人口をもつ巨大な「学園都市」。
最新技術が集まり、超能力の開発をその目的としているこの都市には、最強と謳われる7人の『超能力者(レベル5)』がいた。
そのひとり『超電磁砲(レールガン)』こと御坂美琴は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14歳。後輩で『風紀委員(ジャッジメント)』の白井黒子、彼女の同僚・初春飾利らとともに、平和な日常を謳歌しながらも、学園都市の裏側で起こる事件に巻き込まれていく。

※ちなみに第2期です(『とある魔術の禁書目録』も含めると第4期です!)。
●麦のん
御坂美琴「仲間は売れないと言うわけね。そういうの、嫌いじゃないけど!」

フレンダは電撃で舌が痺れて喋れないだけなのですが、好意的に解釈されたようです。

そこにやってきたのは麦のん。

さて、今回のお話は…。
●能力追跡(AIMストーカー)
麦のん「あんまり静かだからくたばったかと思ったぞ、フレンダ!」
滝壺「私はそんなフレンダが好きよ。」


御坂美琴に立ち向かう2人ですが、滝壺はレーダー役で攻撃は麦のん担当なようです。

※滝壺は何かの薬物によりそのレーダーとしての能力を発揮している模様。

そして、逃げ惑う御坂美琴も遂にガス欠!足を挫いて身動きが取れなくなります。
●窒素装甲(オフェンスアーマー)
布束砥信は今までの蓄積データをミサカ妹達にインストールしようとしますが、そこにItemの絹旗が襲撃!

絹旗「どうやら麦野の読みが超当たっていたようですね!」


布束砥信はミサカ妹達に感情をインストールしようとするも失敗。彼女は銃を奪い取り絹旗に減った意を要求しますが…。

絹腹「私の窒素装甲(オフェンスアーマー)は弾丸は超効かないんですけど。」

そのまま連行されてしまいます。
●一騎打ち!
追い詰められる御坂美琴。しかし、麦のんとフレンダは更に追撃を行います。

フレンダの爆弾攻撃、そして麦のんの原子崩し(メルトダウナー)の二重攻撃を決めようとするも…。

フレンダ、滝壺共に疲労困憊のため撤退指示を出す麦のん。

麦のんと御坂美琴、実は同じタイプのレベル5の能力者。その決着は!

「とある科学の超電磁砲S」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「とある科学の超電磁砲S」第8話「フレンダ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「とある科学の超電磁砲S」第7話「四つ葉のクローバー」(ネタばれ注意)
【アニメ】「とある科学の超電磁砲S」第6話「ジレンマ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「とある科学の超電磁砲S」第5話「ミサカ妹の死」(ネタばれ注意)
【アニメ】「とある科学の超電磁砲S」第4話「御坂美琴、ミサカ妹と出会う!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「とある科学の超電磁砲S」TVアニメ公式Webサイト
「とある科学の超電磁砲S」AT-X公式Webサイト