『中二病でも恋がしたい!』の劇場化決定! 「小鳥遊六花・改」が9/14公開

写真拡大

2013年6月9日、丸の内ピカデリー1にてTVアニメ『中二病でも恋がしたい!』の上映イベントが開催され、Blu-ray&DVDの第7巻発売に先駆けて、TV未放送の第13話およびWEBで配信されていたショートストーリー『中二病でも恋がしたい! Lite』の全話上映が行われた。

先日、第2期の制作が発表された『中二病でも恋がしたい!』だが、本イベントではさらに劇場化の決定を発表。『小鳥遊六花・改 〜劇場版 中二病でも恋がしたい!〜』として、2013年9月14日より全国27館で公開されることが明らかとなった。本作は六花目線での第1期総集編に加え、ボリュームたっぷりの新作映像にて構成される予定となっている。

イベントに出演していた、内田真礼(小鳥遊六花役)、赤千夏(丹生谷森夏役)、浅倉杏美(五月七日くみん役)、上坂すみれ(凸守早苗役)の4人は、イベント後、次のようにコメントしている。

内田真礼「中二病でも恋がしたい! まさかの劇場版〜!! パチパチパチパチ!! 楽しみすぎます。”改”とは、いったい!? どんな六花が見れるのかな〜!? 今日は本当にたのしかったです。これからもちゅにこいよろしくおねがいします❤」

赤千夏「イベント無事終了しましたー!! 久しぶりの司会…去年よりはいい感じになっていたのでしょうか!? そして劇場版の『中二病でも恋がしたい!』!! スクリーンで暴れまわる六花たちを観る費がとても楽しみですー!!」

浅倉杏美「『中二病でも恋がしたい!』上映会にお越しいただいた皆さん❤ありがとうございました!! 久しぶりの中二病イベント。とっても楽しかったデス❤ 劇場版、楽しみですねー!! みんなで中二病ワールドを満喫しましょうネ❤」

上坂すみれ「上映会にお越しくださった皆様ありがとうございました! 時を越え萃いし真眼の者たちに再び相見える歓びに我が血潮は燃ゆるー そしそして、劇場版!! ワクワクするデース! 楽しみに待つがいいデース! 私も末デース!」

劇場版、第2期と話題のつきない『中二病でも恋がしたい!』。今後の展開も要注目だ。なお、劇場版の前売券は2013年6月15日(土)より上映予定劇場にて発売予定。第一弾特典「キャラクターデザイン池田和美描き下ろし水着クリアファイル」付きで、価格は一般1,500円となっている。クリアファイルは、小鳥遊六花、丹生谷森夏、五月七日くみん、凸守早苗といったメインキャラクターそれぞれの水着姿が描かれており、前売り券1枚につき、いずれか1種のクリアファイルがプレゼントされる(特典のクリアファイルはランダム配布)。上映予定劇場や特典などの詳細は劇場版公式サイトなどをチェックしてほしい。