司会に選ばれたアリッサ・ミラノ
 - Randy Holmes / ABC via Getty Images

写真拡大

 テレビドラマ「チャームド〜魔女3姉妹」のアリッサ・ミラノがリアリティー番組「プロジェクト・ランウェイ:オールスターズ(原題) / Project Runway: All Stars」の司会を務めることになった。


 「プロジェクト・ランウェイ:オールスターズ(原題)」は「プロジェクト・ランウェイ/NYデザイナーズ・バトル」のスピンオフ番組。第1シーズンはモデルで女優のアンジェラ・リンドヴァルが司会を務め、第2シーズンはモデルのキャロリン・マーフィーが担当していた。


 The Hollywood Reporterによると、アリッサが司会をするのは第3シーズンで、まだ出演するデザイナーは決まっていないとのこと。撮影は6月からニューヨークで始まり、今秋から放送が始まる予定だという。


 アリッサは新ドラマ「ミストレスズ(原題) / Mistresses」も6月3日からスタート。アリッサのほかに、テレビドラマ「LOST」のキム・ユジン、ロシェル・エイツ、ジェス・マッカランが出演している。


 同ドラマはイギリスのドラマ「MISTRESS<ミストレス>」をアメリカでリメイクしたものだが、イギリス版に比べ、明るめのトーンに仕上がっているとのこと。違うドラマに仕上げたかったからか、スタッフはイギリス版は観ないよう主要キャストに告げていたとHollywood.comは報じている。(澤田理沙)