ボビー・クリスティーナ・ブラウン(右)とニック・ゴードン

写真拡大

 故ホイットニー・ヒューストンさんの娘ボビー・クリスティーナ・ブラウンが、ジョージア州アルファレッタのアパートを追い出されたという。


 TMZ.comによると、階下に住む夫婦がボビー・クリスティーナがあまりにもうるさすぎると10回以上の苦情を申し立て、退去命令が出されたとのこと。恋人のニック・ゴードンと一緒にアパートに住んでいたらしいボビー・クリスティーナは、アパートを出て行く際、この夫婦に怒りの手紙を残していったという。


 「あんたたちは靴底に付いた糞だわ。困難だった1年をさらに大変にしてくれてありがとう。あんたたちは惨めな夫婦で、一生そうでしょうよ。わたしたちが上に住んでいて光栄に思うべきよ。自分たちよりも若く、美しいカップルが、成功しているのが許せなかったんでしょう。あんたたちの惨めさが、純粋な赤ちゃんにうつらないことを願うわ」と手紙には書かれていたらしい。


 この夫婦はこれまでもボビー・クリスティーナとかなりもめ、警察も関わっていたことから、この手紙は警察に提出したという。(BANG Media International)