脱原発をめぐるドイツの苦悩

ざっくり言うと

  • ドイツで高レベル放射性廃棄物の最終処分場建設地選びが混迷している
  • 約35年間調査を進めた計画を政府が白紙に戻し、一からやり直すことを決めた
  • 脱原発を決めても廃棄物処理は避けられず、苦悩は続いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング