マッキントッシュ初のダウンはドレススタイル専用

写真拡大

 「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」が、2013-14年秋冬コレクションで初のダウンウェアを発表した。デビューシーズンはメンズ3型をそろえ、9月以降に店頭展開が予定されている。

マッキントッシュ初のドレス専用ダウンの画像を拡大

 「MACKINTOSH」初のダウンウェアは、スーツやジャケットを着こなす冬のドレススタイルを完成させるアイテムとして開発されたという。ロロ・ピアーナ社のストームシステムファブリックが使用され、防水性と浸透性を備えることで雨を弾きつつ快適な着心地を実現。ウール素材を使用しながらも軽量で、「MACKINTOSH」のコートの設計思考と美意識が反映されている。コートタイプ、Pコートタイプ、ダッフルタイプの3型、グレー・黒・ネイビーの3色展開で、各147,000円。ウィメンズでもダウンウェア1型が発表されている。