男性がドン引きした女性の涙 -「嘘泣き」「仕事中」「メイクが流れて汚い」

写真拡大

「私は私なりに……一生懸命やってて……うっ……そんな言い方しなくても……」。ちょっと注意したら、部下の女性が泣き出して、いじめた感じになっちゃったオレ。女ってなんですぐ泣くんだよー!! 今回は、マイナビニュース会員のうち独身男性200名に、女性の涙にドン引きしたことがあるか、教えてもらった。

Q.女性が見せた涙にドン引きしたことはありますか?



はい 10.5%

いいえ 89.5%





Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)誰のどんな場面での、どんな理由による涙でしたか? どうしてドン引きしましたか?



■ウソ泣き

・「うその涙をながしていたとき」(28歳男性/建設・土木/営業職)

・「別れ場面で明らかな嘘泣き、今更そんな泣かれても困る」(31歳男性/金融・証券/専門職)

・「会社の上司が転勤するときに涙を流していたが、実はそれが嘘泣きであることを後で本人から聞いたとき、すごく腹黒さを感じた」(27歳男性/不動産/その他)





■オンナを仕事に利用?!

・「仕事でパニックになった社員が、突然かんしゃくを起こして泣きわめき散らしたとき」(47歳男性/ソフトウェア/クリエイティブ職)

・「職場で泣かれると困る」(36歳男性/建設・土木/その他)





■泣く理由が……

・「ものをねだられて、それでも買ってあげなかったら泣いたこと……ワガママすぎ」(27歳男性/建設・土木/技術職)

・「二人っきりの場面で、自分の思い通りにならないと泣きだして我を通したからドン引きした」(39歳男性/その他/その他)

・「飲み会後に家の前で大人数に来られたくないからと泣いていた、泣くことじゃないと思う」(24歳男性/情報・IT/技術職)





■言い返したら泣いた

・「飲み会の席で同僚の女の子に結構ひどい事を言われたので、思いっきり言い返したら普通に泣かれた……あれだけ言っておいて、自分が言われたらすぐ泣くのかよ……って感じでドン引きした」(41歳男性/機械・精密機器/技術職)





■顔がグチャグチャで

・「仕事中に怒られて泣いていた女性のアイメイクがはげてお化けみたいになっていた」(34歳男性/機械・精密機器/営業職)

・「アイシャドウが流れて、汚い」(27歳男性/自動車関連/技術職)

・「別れる時、はなみず」(47歳男性/その他/販売職・サービス系)





■総評

ドン引きした女性の涙、まずは「ウソ泣き」。さすがにウソ泣きする男性はおらず、理解不能であきれる行動の筆頭だった。アイドルのウソ泣きに引いた、という意見もあり、泣く女性は必ずしも「かわいい」とは思われていないようだ。また、職場で泣いてしまう女性に対しても「勘弁してほしい」というのが男性の本音のよう。

わがままや子どもっぽい理由ですぐ泣く女性も、男性にはあきれられている。自分の思い通りにならなくて泣いた、ものを買ってもらえなくて泣いた、なんて、叱っても聞く耳もたないだけ、子どもよりタチが悪いかも。デートの食事をマクドナルドで済ませようとしたら泣かれた、という男性も「おごったのはこっちで、理解できません」と冷ややかな感想だった。

涙や鼻水でメイクが崩れて、ドロドロになっている顔に引いたという意見もいくつかあった。アイラインが流れて黒い涙の線ができるのは、怨念めいていて確かに怖い。やっぱり、トイレかどこかで人知れず泣くのがベストかもしれない。

(文・アリウープ 中嶋絵里)

調査時期: 2013年5月27日〜2013年5月30日

調査対象: マイナビニュース会員

調査数: 男性200名

調査方法: インターネットログイン式アンケート