堀は5位に浮上、明日は2打差を追いかける(撮影:米山聡明)

写真拡大

<ヨネックスレディス 2日目◇8日◇ヨネックスカントリークラブ(6,336ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ヨネックスレディス」の2日目。2アンダー13位タイからスタートした堀奈津佳は5バーディ・1ボギーの68でラウンド。スコアを4つ伸ばしトータル5アンダー・単独5位に浮上した。
LIVE写真館で「ヨネックスレディス」をチェックしてね!
 堀は出だしの1番パー5で幸先良くバーディを奪うと前半でスコアを2つ伸ばして折り返す。後半も11番で115ヤードのセカンドショットを3メートルにつけバーディを先行させる。そして最終18番パー5では惜しくも2オンはならなかったが、手前から20ヤードのアプローチを30センチに寄せバーディ締め。首位と2打差とツアー2勝目を射程圏内に捉えた。
 堀は「中京テレビ・ブリヂストンレディス」でも優勝争いにからんだが、勝ちたい気持ちばかりが先にたち「空回りしてしまいました」と3位でフィニッシュ。「バーディを多く獲るのがゴルフの楽しさ」とピンを強気に攻めるのが堀の持ち味。しかし、この日は「安全なところを狙ってボギーを減らすことを心がけました」と少し“大人”のプレーに。その理由は来週の「サントリーレディス」終了時点で賞金ランク上位5名に与えられる8月のメジャー大会「全英リコー女子オープン」の出場権をつかみたいから。
 堀のランクは現在8位。この大会で勝てば出場権に大きく近づくことができる。「先週は全英出たい、バーディ獲りたいという気持ちが前に出たので…明日優勝したい気持ちはでるだろうけど、まだ差があるので一生懸命やります」。気持ちをコントロールし、2打差を巻き返してメジャー大会への切符と2勝目を狙う。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
若林舞衣子は29位タイ、明日は「気持ちを切り替えて」
有村智恵7位タイと好発進、宮里藍は32位タイ、シェラ・チョイが単独首位に
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
各ツアー情報も配信中
各ツアーの賞金ランキング