「DEV-50V」

写真拡大

ソニーは2013年6月21日、防塵・防滴に対応したデジタル録画双眼鏡「DEV-50V」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は17万円前後とみられる。

3Dにも対応

双眼鏡倍率0.8倍〜最大25倍の可変ズームを実現したほか、有機EL電子ビューファインダーや「Gレンズ」、総画素数543万画素の裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」、画像処理エンジン「BIONZ(ビオンズ)」を搭載し、被写体を観察しながら、同時にフルハイビジョン動画や20.4メガピクセル相当の静止画を記録できる。動画撮影は2Dと3Dともに対応した。

また、従来機(「DEV-3」)比で約30%の小型・軽量化を実現。新たに防塵・防滴設計を施した。水や埃の浸入をシャットアウトするカプセル構造を内部に設け、その外側に主要な操作ボタン・ダイヤル類などを備えた外装キャビネットを被せた2重構造を取り入れている。「光学式手ブレ補正(アクティブモード)」やGPS機能も備える。サイズは幅148.5×高さ72.5×奥行き157.5ミリで、本体重量は約765グラム。

双眼鏡倍率が最大15倍で、GPS機能を省いた下位モデル「DEV-30」も同時発売。こちらの想定実売価格は13万円前後。