<ライオネスオープン powered by グリーンフィニティ 2日目◇7日◇ダイヤモンドCC(7,386ヤード・パー72)>
 欧州男子ツアー「ライオネスオープン powered by グリーンフィニティ」の2日目。この日7アンダー単独2位からスタートしたジョースト・ルーテンが6バーディ2ボギーの“68”をマーク、通算11アンダーまで伸ばし単独首位に躍り出た。通算10アンダー2位タイにエルアルド・デラリバ、カラム・マッコーレー、ポール・ウェアリングの3人が並んだ。
 また、前日ロケットスタートを切ったトム・ルイスは、3バーディ5ボギーと2つスコアを落とし、7位タイに後退した。前日ノーボギーでラウンドしたルイスは、この日は打って変わって5つもボギーをたたいてしまう苦しいラウンドだった。
【2日目の結果】
1位:ジョースト・ルーテン(-11)
2位T:エルアルド・デラリバ(-10)
2位T:カラム・マッコーレー(-10)
2位T:ポール・ウォーリン(-10)
5位T:ヘンニー・オットー(-8)
5位T:ロマイン・ワテル(-8)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
有村智恵7位タイと好発進、宮里藍は32位タイ、シェラ・チョイが単独首位に
松山英樹が“全米オープン”に向けて出国!「自信はあんまりないです」
各ツアー情報も更新中
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング