工事現場で作業員が生き埋めに

ざっくり言うと

  • 8日午前、相模原市の建設工事現場で土砂が崩れ、男性作業員が生き埋めになった
  • 男性は約25分後に救出され、病院に搬送されたが意識不明の重体
  • 神奈川県警津久井署が事故原因などを調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング