スピード乾燥や経済的な光熱費、ふっくら仕上げは変わらない

写真拡大

東京ガスと大阪ガス、東邦ガスのガス3社とリンナイは、デザインとカラーを一新し、新たに「エココース」「消臭モード」などを装備した、新しいガス衣類乾燥機「はやい乾太くん」を、2013年6月21日に発売する。

「静電気低減モード」を新たに装備

デザインとカラーを一新するとともに、操作パネルのボタン表示を簡素化。ボタン表示をピクト(図記号)化することで視認性や操作性をアップし、簡単に操作できるようにした。

前半は送風のみで後半はガスで温められた温風で衣類を乾かすことで、ランニングコストをさらに抑える「エココース」や、プラズマクラスターイオンを含む温風で臭いをとる「消臭モード」、「静電気低減スイッチ」を押して吹き出してくるプラズマクラスターイオンを含んだ風を手に当てることで衣類を取り出すときの静電気を低減する「静電気低減モード」を新たに装備した。

衣類の取り出しや糸くずフィルター掃除の手間の軽減、衣類の絡まりや乾燥ムラの低減、ファンベルトの廃止を実現し、より一層使い勝手を向上した。

従来どおり、5キログラムの洗濯物を約52分でフル乾燥する「スピード乾燥」や、1回わずか約39円の経済的な光熱費、ガスによる温風が洗濯物をやさしく包み込む、ふっくら仕上げは変わらない。

色は、ピュアホワイト。希望小売価格は、13万9650円。