森田、18番でチップインイーグルを奪取しガッツポーズ!(撮影:米山聡明)

写真拡大

<ヨネックスレディス 初日◇7日◇ヨネックスカントリークラブ(6,336ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ヨネックスレディス」が新潟県にあるヨネックスCCを舞台に開幕。森田理香子は前半でスコアを1つ伸ばして折り返すが、後半はボギーが先行するとずるずると16番までに3つスコアを落としてしまう。
LIVE写真館で「ヨネックスレディス」をチェックしてね!
 2オーバーで迎えた最終18番パー5。2オンを狙うもボールは右手前のカラーへ。ピンまで約9メートル、58度のウェッジで放った3打目はそのままカップに入りチップインイーグル締め。「狙って獲れたので良かったです。入っちゃった、とかではないので」と狙いすました1打にガッツポーズも飛び出した。
 「ボギー、ボギーときたので最後はバーディ獲らないと思っていました。明日につながるイーグルでした」。スコアをイーブンパーに戻し、首位とは5打差の34位タイに。差はついたが、このイーグルを起爆剤に明日は一気に巻き返しを狙う。先週も初日に出遅れてしまったが、終わってみれば単独3位と上位でフィニッシュ。今年の森田の実力は折り紙つき、明日はどんなプレーでギャラリーを沸かせてくれるのだろうか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
佐伯三貴、3連続バーディ締めで1打差2位T発進!「集中できた」
森田理香子、今週も好調!ショットは「安定している」
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング