東京都・表参道ヒルズで、銀座の老舗文具専門店「伊東屋」の企画展

写真拡大

マークスは、同社が運営するデザインストア「MARK’STYLE TOKYO(マークスタイル トーキョー)表参道ヒルズ店」で、文具店「銀座・伊東屋」を特集する企画展「This is ”ITO-YA”- 文房具専門の伊東屋と日本の文具文化展」を開催している。

銀座・伊東屋は、1904年に銀座に開業。以来、日本、東洋、西洋など世界中の文房具を扱う専門店として、日本の文具文化と密接に関わってきた。同展では、伊東屋と日本の文具文化との関わりや伊東屋の歴史などを、現存する貴重な資料とともに紹介する。

また併せて、伊東屋オリジナル製品「カラーチャート」や「ロメオ」などの販売も行うとのこと。

同展は、6月23日まで開催。営業時間は、11時〜21時(日曜は20時)。