【女子感覚】食べたいと思わない牛丼の値段「1円〜100円17.4%」

写真拡大

牛丼チェーンでは熱い価格競争が繰り広げられているので、リーズナブルに食事ができるのは助かりますよね。しかし、値上げしたらどうしますか? マイナビニュース会員の女性465名に、食べたいと思わない牛丼の値段について聞きました。

調査期間:2013/5/24〜2013/5/29
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:女性465名(ウェブログイン式)

男子感覚はこちら

【女性編】Q.食べたいと思わない牛丼の値段を教えてください(単一回答)
1位 1円〜100円 17.4%
2位 501円〜600円 17.2%
3位 1,001円〜 11.6%
4位 101円〜250円 8.8%
5位 401円〜500円 8.6%

■1円〜100円
・「安ければ安いほうがいいけど、100円を切ると何を使っているのだろうと思ってしまう」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「安すぎてどこの肉を使ってるのか不審に思う」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「これくらいなら自分で作る」(29歳/医療・福祉/専門職)

■番外編:高級牛肉を使っているならアリ(1,001円〜)
・「ステーキのような肉が乗っているな、払ってもいい」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「豚捨とかおいしいところの牛丼は別格なので」(25歳/小売店/事務系専門職)
・「こだわりのある美味しい牛丼なら千円以上でもたべてみたいです」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

どんなに安くても、100円以下では素材に対する不信感を抱くようです。それなら、多少値が張ってもいいので、ブランド牛を使った牛丼が食べたい! という女性も目立ちました。その場合は煮込むのではなく、さっと炙っていただきたいですね。

(OFFICE-SANGA)