全国初! 東京都文京区にケンタッキーフライドチキンの調理が見える店舗登場

写真拡大

日本ケンタッキー・フライド・チキンはこのほど、”手づくり”体感店舗として、東京都文京区に「KFC東京ドームシティラクーア店」をオープンした。

同社は、ケンタッキーフライドチキンにおいて、「”手づくりのおいしさ”によって、ちょっと気分のあがる”sogood”な体験」を訴求している。同店は、初めての”sogood”な体感店舗(ISP=In Store Preparation店舗)となる。

店舗内には、「オリジナルチキン」の手づくり調理工程が見えるオープンキッチンを設置。親子で調理工程を見学できる事前申込制の「ストアツアー」の実施や、1日に数回実施する「オリジナルチキン」の調理工程解説などを行ってゆくとしている。

同店の所在地は、東京都文京区春日1-1-1東京ドームシティラクーア内。営業時間は、10時から22時となる。