<ライオネスオープン powered by グリーンフィニティ 初日◇6日◇ダイヤモンドCC(7,386ヤード・パー72)>
 欧州男子ツアー「ライオネスオープン powered by グリーンフィニティ」がダイヤモンドCC(オーストリア)を舞台に開幕した。初日イングランドのトム・ルイスが、9バーディノーボギーの“63”をマーク、9アンダーで単独首位に躍り出た。7アンダー単独2位にジョースト・ルーテン(オランダ)、6アンダー3位タイにグレアム・ストーム(イングランド)、アレクサンダー・レビー(フランス)、リカルド・マケボイ(イングランド)、サイモン・ダイソン(イングランド)の4人がつけた。
 この日、INスタートのルイスは、スタートの10、11番で連続バーディと幸先のいいスタートを切る。その後も15、16、17番と3連続バーディで5アンダー単独首位で、前半を終えた。後半に入っても勢いは衰えず4つバーディを奪いホールアウト、9バーディノーボギーと完璧なゴルフで初日を終えた。2位と2打差で初日を終えたルイス、2011年の「ポルトガルマスターズ」以来の優勝なるか注目だ。
【初日の結果】
1位:トム・ルイス(-9)
2位:ジョースト・ルーテン(-7)
3位T:アレクサンダー・レビー(-6)
3位T:グレアム・ストーム(-6)
3位T:リカルド・マケボイ(-6)
3位T:サイモン・ダイソン(-6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
全米オープン前哨戦にミケルソン、今田竜二らが参戦!石川遼は欠場
松山英樹が“全米オープン”に向けて出国!「自信はあんまりないです」
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング