東京都・銀座に「バカルディ モヒート バー」。甘酒や紫蘇のカクテルも!?

写真拡大

バカルディ ジャパンは6月10日に、今夏にBAR RAGEを展開するミクソロジストとともに、「バカルディ」を使用した様々なモヒートが楽しめるバー「BACARDI MOJOTO BAR (バカルディ モヒート バー)」を銀座にオープンする。

同店では、バカルディの創設者ドン・ファクンド・バカルディにより生み出された、8年熟成の高級ダークラム「バカルディ エイト」を使用したカクテルを提供。「バカルディ エイトモヒート」は1,200円。また、フローズンタイプの「バカルディ エイト フローズン モヒート」も販売する。

昨年も好評だったミクソロジーモヒートが更に進化して登場。「甘酒モヒート」や「紫蘇モヒート」などの和のモヒートから、「パッションフルーツ モヒート」や「マンゴーモヒート」「すいかモヒート」などのフルーツモヒートまで17種類用意する。また、次のトレンドカクテルとして注目されている「ピニャコラーダ」も楽しめる。

紫蘇モヒートは1,150円、パッションフルーツ モヒートは1,600円。

同店は、銀座のソニー通り沿いにある銀座BOSSビル1Fにオープン。6月10日〜8月27日までの期間限定で、営業時間は、17時〜29時(月〜金)、17時〜26時(土)。定休日は、日・祝。