4,000万フォロワー超えのジャスティン・ビーバー

写真拡大

 カナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバーが、ツイッターのフォロワー数で4,000万フォロワーを超える初のユーザーとなった。

 2009年にツイッターを始めたジャスティンは、記録達成後「4,000万のビリーバーたち。ありがとう。愛しているよ。感謝」とツイートしている。

 最近はプライベートの素行の悪さがニュースになることが多いジャスティン。彼の心配をする人も多く、先日パパになったばかりの俳優チャニング・テイタムまでジャスティンのことが気に掛かるとコメント。

 14歳で発掘され、現在19歳というジャスティンの年齢が関わっているとチャニングは分析し、「人は有名になった年齢をずっとキープしてしまうんじゃないかと思う。ジャスティンはすごく才能がある子だから、ほかの若い子たちのように道を踏み外さないでほしい。責任感を持てと言われていない子たちに、それを求めるのは難しいよ」とコメントをしている。(BANG Media International)