マジックシティ

写真拡大

常夏のリゾートとして有名なフロリダ州マイアミ。ここはかつて、欲望にかられたセレブリティたちが、権力闘争を繰り広げた地でもある。1950年代の一大観光街マイアミビーチを舞台に、男たちの野望と、華麗にして壮絶な争いの様子を描いたサスペンスドラマ『マジックシティ 黒い楽園』が7月31日(水)からイマジカBSで放送される。

1950年代のアメリカは、本土にほとんど被害が及ばなかった唯一の戦勝国として大いに繁栄し、豊かさを象徴するものが次々と生み出されていった。中でもマイアミは観光リゾート地として栄え、高級ホテルが立ち並び、フランク・シナトラや"ディノ"ディーン・マーティンといった多くのエンターテイナー達のショーが連日連夜、マイアミビーチをまぶしく輝かせていた。

そんなマイアミでいちばんの高級ホテル"ミラマー・プラヤ・ホテル"のオーナー、アイク・エヴァンスは、若く美しい後妻と3人の息子に囲まれ、人生の絶頂にいるように見えた。しかし、非合法ビジネスや犯罪に手を染める共同出資者ベン・ダイヤモンドの存在によって、自らの"城"と家族を守るため、孤独な闘いを強いられるようになっていく...。

主人公、アイクを演じるのはジェフリー・ディーン・モーガン(『グレイズ・アナトミー』)、そしてオルガ・キュリレンコ(映画『オブリビオン』)が美しすぎる後妻のヴェラを華麗に演じる。そしてアイクの人生を大きく変える存在、ベン役はダニー・ヒューストン(映画『タイタン』シリーズ)が務める。『リクルート』『大いなる遺産』などの脚本家として知られるミッチ・グレイザーが製作総指揮・脚本を務めた本作で、アメリカンドリームやアメリカの黄金期がどのように描かれているかにも注目したい。

『マジックシティ 黒い楽園』はイマジカBSにて7月31日(水)23:00から放送が始まる。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
トムが殺されかけた相手とは? 『オブリビオン』来日記者会見の全貌公開!
「リアルに演じないと○○仲間が許してくれないんだ!」トム・クルーズが今年2度目の来日! 『オブリビオン』来日記者会見
『リベンジ』新たなショーランナーが決定!