初の他局収録に挑んだことを明かした高橋真麻
 - 画像は4月撮影のもの

写真拡大

 フジテレビを退職しフリーアナウンサーとして活動する高橋真麻が6日、初めて他局の番組収録に臨んだことを、自身のオフィシャルブログで明かした。

 「初めて他局収録へ!」と題したブログ記事で高橋は、「今日は初めて他局の収録でした」と報告。「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演したことを明かし、父・高橋英樹とのツーショット写真と共に「あ〜緊張した」とつづった。

 高橋は今年3月をもってフジテレビを退社。フリー転身後も各種イベントなどで精力的に活動しており、初の他局収録を終え「フジテレビに育てて頂いた感謝の気持ちを忘れずに 元フジテレビアナウンサーとしてお仕事頑張ります」と決意を新たにしている。(西村重人)