ワンピースから木彫りの熊ならぬ木彫りのチョッパー登場! 素材は紅木を使用

写真拡大

尾田栄一郎による大ヒッ卜漫画『ONE PIECE』に登場する人気キャラクター「トニートニー・チョッパー」が木彫りフィギュア化され、M-ARTSより販売されることが決定した。価格は7,350円。

M-ARTSはこれまでにも木彫ガンダム、木彫ザク、木彫ゴジラ1962、木彫キングギドラ1964、木彫モスラ2003東京SOSといったハイクオリティな木彫りフィギュアを製作してきたが、今回は『ONE PIECE』のチョッパーを木彫り化。天然木を1体1体丁寧に掘り上げて製作されており、木目もすべて異なるため世界にひとつだけの木彫りチョッパーフィギュアとなる。また、木素材には高級家具などに用いられる紅木を使用。鮮やかな赤色の樹木は経年変化によって味わいある深い色へと変わっていき、布で磨くとツヤが増してくるという。

サイズは約9cmで、首は可動式。商品受注は現在「M-ARTS」にて受け付けており、2013年6月〜7月の発売を予定している。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション