ニューヨーク郊外で映画『ホビット 思いがけない冒険』の小道具を盗んだ女が盗品をオークションに出品して逮捕された。

 ニューヨーク郊外ダッチェス郡の警察によると、ブレンダは映画で使われた2本の剣を含む数点の小道具をトランクルームから盗み出し、それらの価値は50万ドル(約4,500万円)以上だという。(1ドル90円計算)

 Newsday.comによると、49歳のブレンダ・マッケイは小道具が収納されていた隣のトランクルームを借りており、壁に開いていた穴から物を盗み出したらしい。盗まれた剣の1本はオークションサイトeBayに出品され、15万ドル(約1,350万円)で落札されている。興味深いのは、本物の小道具であることに気付いた落札者が警察に通報をしたということ。

 連絡を受けた警察は、ブレンダから商品を買いたいとオークションサイトを通じて連絡を取り、出向いてきた彼女を逮捕したという。盗まれた品物の一部は回収され、ブレンダの手元になかった物については行き先を突き止めているらしい。(澤田理沙)