女子バレー監督を暴力行為で処分

ざっくり言うと

  • 女子バレーボール・フォレストリーヴズ熊本の監督が選手に暴力を振るった
  • 日本バレーボールリーグ機構は6日、監督に1年間出場停止などとする処分を下した
  • 監督は1人の選手に対し2〜3回、平手打ちをしたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング