押し入れで眠るカセットテープ音源が復活?デジタルデータ変換器登場

写真拡大

サンワサプライの直営サイト「サンワダイレクト」が、カセットテープ音源をデジタルデータ化できる変換プレイヤー「 400-MEDI002」(3480円)の販売を開始した。

【関連:アンケート「パソコンあるある」】

サンワサプライ


保存形式はMP3・WMA・WAV形式が選択可能。専用ソフトを使うことで簡単にカセットテープの音源をデジタル録音できる。
対応OSはWindows 8・7・Vista・XP。ビットレートは32kbps〜320kbpsの範囲で選択できる。

なお、本体に乾電池(単三乾電池×2本)を入れてイヤホンを接続すれば、ポータブルカセットプレーヤーとして使用することもできる。