「風立ちぬ」のヒロインの声優を務める瀧本美織

写真拡大

女優の瀧本美織が、宮崎駿監督の最新作「風立ちぬ」のヒロイン・菜穂子の声優を務めることがわかった。瀧本は6月6日、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーとともに、都内で行われた中間報告会見に出席。瀧本は、「宮崎先生にお会いできるだけでいい思い出になると思っていたのに、本当に光栄です」と満面の笑みを浮かべた。

瀧本の起用には、新作「かぐや姫の物語」を製作中の高畑勲監督の推薦があったという。鈴木氏は、「宮崎はこの世には存在しないような人の声を求めているところがある。ただ、先輩である高畑さんの意見はたいがい受け入れちゃうんですよ。『瀧本さんがいいと思う、演技が素晴らしい』と言われたのでオーディションに来てもらいましたけれど、その時点で決まっていたんです」と説明する。

ビックリした面持ちの瀧本は、「初耳です! とにかく自然体のなかで収録していただけたので、すごくやりやすかったです」とニッコリ。鈴木氏の「何で芝居が上手なの?」という質問には、「うまくなんかないです。お芝居、よくわかりません」とはにかんだ。それでも、鈴木氏から「宮さんはただのおじいちゃんだったでしょう?」と話を振られると、「はい、すごく元気なおじいちゃまでした!」と答え、場内の爆笑を誘っていた。

主人公・堀越二郎の声を担当する庵野秀明監督とのコンビネーションも抜群だったようで、ジブリ作品としては初となるキスシーンもあるという。瀧本は、「隣に庵野さんがいらして、宮崎先生もいらっしゃる。どっちのおっしゃることを聞いたらいいんだろう? と思うこともありました」とアフレコを振り返っていた。

この日は、6月8日から劇場のみで公開される4分間の作品映像が初公開された。また、西島秀俊(本庄季郎)、西村雅彦(黒川)、スティーブン・アルパート(カストルプ)、風間杜夫(里見)、竹下景子(二郎の母)、志田未来(堀越加代)、國村隼(服部)、大竹しのぶ(黒川夫人)、野村萬斎(カプローニ)の出演も発表された。

「風立ちぬ」は、7月20日から全国で公開。

■関連記事
宮崎駿監督作「風立ちぬ」主演声優に庵野秀明 大物アニメ監督が異例のタッグ
高畑勲監督「かぐや姫の物語」公開が秋に延期!
「貞子3D」続編の主役は瀧本美織!「てっぱん」ヒロインが映画初主演
市川染五郎「戻ることできて幸せ」“仕事復帰”のBS時代劇が完成
大友克洋監督「ジブリにはかなわない」も、9年ぶり劇場新作に自信