●はじめての学園祭

(画像:「RDG」公式Webサイトより)
© 2013 荻原規子・角川書店/「RDG」製作委員会

●キャスト
鈴原泉水子(すずはら いずみこ):早見沙織
姫神:田中理恵
相楽深行(さがら みゆき):内山昂輝
相楽雪政(さがら ゆきまさ):福山潤
鈴原紫子(すずはら ゆかりこ):朴璐美
鈴原大成(すずはら だいせい):井上和彦
野々村慎吾(ののむら しんご):乃村健次
鈴原竹臣(すずはら たけおみ):伊井篤史
末森佐和(すえもり さわ):津川祝子
渡辺あゆみ(わたなべ あゆみ):宮本佳那子
三田春菜(みた はるな):諏訪彩花
三崎洋平(みさき ようへい):河本啓佑
越川美沙(こしかわ みさ):壺岐紹未
和宮さとる(わみや さとる):釘宮理恵
宗田真響(そうだ まゆら):米澤円
宗田真夏(そうだ まなつ):石川界人
宗田真澄(そうだ ますみ):木村良平
高柳一条(たかやなぎ いちじょう):野島裕史
如月・ジーン・仄香(きさらぎ・ジーン・ほのか):ブリドカットセーラ恵美
村上穂高(むらかみ ほだか):石田彰
早川 よしき:宮野真守

●ストーリー
世界遺産に認定された熊野古道、玉倉山にある玉倉神社。そこに住む泉水子は中学三年まで、ふもとの中学と家の往復だけの生活を送ってきた。しかし、高校進学は、幼なじみの深行とともに東京の鳳城学園へ入学するよう周囲に決められてしまう。互いに反発する二人だったが、修学旅行先の東京で恐ろしい事件が襲いかかる。泉水子が負う特殊な体質と一族の大きな秘密とは―。
●戦国学園祭開幕!
如月・ジーン・仄香「生徒会執行部の役割は動きまわって学園祭全体に気を配る事。なにかまずい事が起きたら早川実行委員長に連絡をね。」

「戦国学園祭」と銘打たれた今年の鳳城学園祭、生徒会執行部は黒子(くろこ)として運営を担当する事になります。

鈴原泉水子はそのままでは頭巾が被れないので三つ編をお団子風にしてみたり。
●鈴原泉水子、お姫様になる?
後輩の女子生徒「鈴原先輩、お姫様になっていただけませんか?」

後輩から戦国パレードの姫役を依頼される鈴原泉水子。どうも姫役になるとたたりがあるようですが…。

相楽深行「泉水子、何やってるんだ!」

咎められました…。

また、彼は鈴原泉水子と姫神が同一人物だという推測をしていますが…。姫神もかなりのやきもち妬きのようですね。
●相楽雪政、ご奉仕します!
お化け屋敷へ見回りに入る鈴原泉水子。そこで霊的な何かを感じるのですが…。

悪霊に引きずり込まれそうになる彼女を救ったのは相楽深行。そこで保健室へ連れて行こうとします。

ところが保健室は満員(全員女子生徒)、その理由は相楽雪政。

相楽深行「いつもいつもどうしていかがわしい事しか出来ないんだよ!」
相楽雪政「ノーギャラのボランティアだよ。」


※確かに少々いやらしいですね!

相楽雪政は相楽深行の力不足を指摘、しかもそれは鈴原紫子からの言伝。耐えられなくなった相楽深行はその場を立ち去りますが…。
●姫将軍
放送室に招待された宗田真響と鈴原泉水子、今回の学園祭の校内放送でのサプライズ企画として中等部の姫将軍として宗田真響が指名されてしまいます。

かなり嫌がりながらも引き受ける宗田真響。こうして一日目を終えたのですが…。

鈴原泉水子「真澄くん!?」

突如現れる宗田真澄。彼は黒子の衣装を身に付けて、

宗田真澄「鈴原さん、好きな人いる?」

こんな唐突な質問は彼ならでは。彼も今まで通りのようです。

「RDG レッドデータガール」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「RDG レッドデータガール」第9話「鈴原泉水子、モデルになる!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「RDG レッドデータガール」第8話「お母さんも姫神」(ネタばれ注意)
【アニメ】「RDG レッドデータガール」第7話「タビの死」(ネタばれ注意)
【アニメ】「RDG レッドデータガール」第6話「いざ、長野へ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「RDG レッドデータガール」第5話「鈴原泉水子、お化粧をする!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「RDG レッドデータガール」TVアニメ公式Webサイト