スカイツリーの側で、東京都・浅草かっぱ橋本通りで「下町七夕まつり」

写真拡大

下町七夕まつり実行委員会は7月5日〜10日にかけて、「第26回下町七夕まつり(東京都台東区)」を開催する。

「下町七夕まつり」は、浅草六区の西から道具街を横切り、上野にかけて約1.2km続く「かっぱ橋本通り」を舞台に毎年開催するイベント。七夕飾りが飾られるほか、地元商店の出店、音楽や踊り、様々なパフォーマンスなどが行われる。

7月6・7日は歩行者天国になり、自由に散策できる。時間は両日とも10時〜19時。また、7月6日には警視庁白バイ隊や警視庁音楽隊、地元小学校による鼓笛隊など、大人数を動員したにぎやかな各種パレードを実施。パレードとおわら節は上野側から出発し、浅草側へと行進する。

7月7日は、「阿波踊り」「佐渡おけさ」など、夕方まで通りのいたるところで路上パフォーマンスが行われる。また、フリーマッケットも開催する。

7月6・7日は両日を通して、金魚すくいや食べ物を販売する商店会員の模擬店が出店する。また、通りの各所に短冊を設置。参加者は願い事を書いて、自由に笹に結ぶことができる。

イベント詳細は、「下町七夕まつり公式サイト」でも案内している。