泥まみれ中日・小田、執念の勝利

ざっくり言うと

  • 5日の交流戦では、中日がオリックスを相手に4―3で勝利した
  • 2死一、三塁とサヨナラのチャンスで、中日の打席には途中出場の小田が立った
  • 一塁をめがけて必死のヘッドスライディングをし、泥まみれの劇勝となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング