長門勇さん
 - 映画『サンクチュアリ』より (C) レジェンド・ピクチャーズ

写真拡大

 名脇役として知られる俳優の長門勇さんが4日、81歳で亡くなった。所属事務所によると、遺族の意向によりそれ以上の情報は公表しないとしている。

 長門さんは1948年、高尾光子劇団に入団。浅草のロック座やフランス座でコメディアンとして活躍した。その後、故・丹波哲郎さんや平幹二朗と共演したテレビ時代劇「三匹の侍」で注目を集め、「金田一耕助」シリーズなど数多くの映画やドラマに出演。その親しみやすいキャラクターで、名脇役として人気を博した。(編集部・中山雄一朗)