adidas Originals×オープニングセレモニー第3弾 アクセサリーラインがデビュー

写真拡大

 「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」と「OPENING CEREMONY(オープニングセレモニー)」のコラボレーションによる「adidas Originals by OPENING CEREMONY」の2013-14年秋冬コレクションが発表された。同シーズンから、アクセサリーラインの展開をスタート。コレクションは、第一弾が7月初旬、第2弾は8月下旬の発売が予定されている。

adidas Originals×オープニングセレモニーの新作の画像を拡大

 「adidas Originals by OPENING CEREMONY」は、今回が3シーズン目。2012-13年秋冬のデビューコレクションは「スイミング」と「サイクリング」、2013年春夏コレクションは「ランニング」と「テニス」、そして今シーズンは「バスケットボール」と「ロッククライミング」をテーマに設けた。

 「バスケットボール」のコレクションでは、ペブルレザーとウールツイードを組み合わせたジップアップのライダースジャケットや、花の中心にバスケットボールをあしらった小さなデイジー柄をプリントしたペプラムトップなどを揃える。一方「ロッククライミング」のコレクションでは、山の景色をモチーフにしたサイケデリックなプリントや、くすんだ色調のミントとキャラメルブラウンを配したアイテムをラインナップ。2つのコレクションを通じて、1970年代の雰囲気を表現した。

 「adidas Originals by OPENING CEREMONY」のアクセサリーラインは今回がデビューコレクションになり、アイテムにはウェアやフットと同様にモダンヴィンテージの要素を反映。「バスケットボール」のデイジープリントを使ったベイビーバックパックや、斑点模様のトリムをあしらった明るい色合いのビニール製キャンティーンバッグを販売する。