出生率上昇も人口減少は止まらず

ざっくり言うと

  • 平成24年の合計特殊出生率は前年比0・02ポイント増の1.41だった
  • 平成24年は30秒に1人新生児が生まれた一方、25秒に1人が死亡した計算となる
  • 厚労省は「今後も人口減は止まらないだろう」と分析している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング