フルーツの専門家・フレーバーマイスターが登場! 第4回ダノンビオ選挙開催

写真拡大

ダノンジャパンは、高生存ビフィズス菌BE80が入ったヨーグルト「ダノンビオ」のフルーツフレーバーの新製品を一般投票で決定するキャンペーン「フレーバーマイスターがおすすめする 第4回ダノンビオ選挙」を6月3日(月)より開始した。

「フレーバーマイスターがおすすめする 第4回ダノンビオ選挙」は、消費者からの投票で最も得票数が多かったフレーバーを製品化し、今年の9月に発売するというもの。応募期間は2013年7月16日(火)の24時00分までで、パソコン、スマートフォンなどで投票サイトにアクセスするか、店頭の専用応募ハガキまたは郵便ハガキを送付する(7月16日当日消印有効)。投票結果は2013年8月にキャンペーンサイトで発表。応募者の中から抽選で1,000名に、今回の「ダノンビオ選挙」で1位に選ばれた新製品を含む「歴代ダノンビオ選挙第1位『ダノンビオ』計4パック」がプレゼントされる。

今回、候補として挙がっているフレーバーは、「アサイー&ラズベリー」「パイン&アップル&パッションフルーツ」「カシス&オレンジ」の3種類で、「アサイー&ラズベリー」「カシス&オレンジ」は2013年3月にヨーグルトを消費している人、3,250人を対象に行ったアンケートで人気の高かった組み合わせ。「それぞれのフレーバーを買う可能性は、どの程度ありますか」という質問に5段階で評価してもらい、2つのフレーバーが選ばれた。また、「パイン&アップル&パッションフルーツ」は、「ダノンビオ」ヨーグルトのTVCMに出演中のタレント・渡辺満里奈と消費者が一緒に開発したフレーバーで、いずれも消費者の声を反映したユニークなフルーツフレーバーの組み合わせが特長となっている。

■アサイー&ラズベリー

ポリフェノールや鉄分、食物繊維を含むアサイーと、さわやかな酸味・甘味のあるラズベリーの「意外な組み合わせ」

■パイン&アップル&パッションフルーツ

食物繊維が豊富なパイン、「医者を遠ざける」と言われるアップル、ミネラルたっぷりのパッションフルーツと、フルーツ3種類の「贅沢な組み合わせ」

■カシス&オレンジ

ポリフェノールの一種である「アントシアニン」が入ったカシスに、さっぱりとした柑橘系の甘みのオレンジを加えた「王道の組み合わせ」

なお、キャンペーンサイトでは、フルーツに関する専門知識を持ち合わせた「フレーバーマイスター」が登場する動画を公開している。彼らは人気店でシェフやパティシエをしており、それぞれが応援するフレーバーの魅力を余すことなく語っている。動画を見て、気になったフレーバーに投票してみてはいかがだろうか。