私生活が注目されているアマンダ・バインズ (c)Hollywood News

写真拡大

女優のアマンダ・バインズが、成人誌「プレイボーイ」のラジオ局「プレイボーイ・ラジオ」の番組の司会のオファーが来ていることが分かった。

昨年4件の自動車事故を起こし、そのうち2件の当て逃げで提訴され免停になったアマンダは、最近数々の奇行が目撃されて私生活でとても注目されており、先月23日には麻薬所持、危険な行動、そして麻薬の吸引具を投げ捨てた罪で逮捕されている。

そんな彼女が「プレイボーイ・ラジオ」から自身の番組を持ってみないかという依頼を受けているとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。1時間の番組で最初は1週間の試験期間を設けるそうだ。もし、上手くいけば1年間番組を続けるというもの。アマンダは番組収録に向かうために専属の運転手もつくことになるそうだ。

アマンダはこの依頼にどう応えるだろうか?【馬場 かんな】